健康茶の利用:美容・美肌。知っ得。健康茶12

水分補給は毎日していますよね。普段どんなものを飲んでいますか?

普段何気なく口にしている飲み物ですが、たとえば、カフェインを含む飲み物はミネラルの吸収を阻害します。ミネラルは肌代謝に必要な栄養素で、必要な栄養素が不足をすると肌荒れなどを起こす可能性があります。

やっぱり、、、緑茶

いくつになっても、きれいな肌でいたい。そんな人にお茶(緑茶)がオススメです。
緑茶に含まれるビタミンCは、熱に強く80度でも壊れないうえに、保存にもすぐれた特性があります。
弾力性のあるみずみずしい素肌作りにビタミンCは、欠かせません。肌に弾力性を与え水分の減少を防ぎ、肌の色を黒くするメラニン色素の生成を抑制する効果もあります。

ごぼう茶でアンチエイジング

ごぼう茶に含まれているサポニンやクロロゲン酸などのポリフェノールの成分によってアンチエイジング効果を期待できます。

シミやシワなどのメラニンを抑制したり、広がってしまった毛穴なども引き締める効果もあると言われています。そして皮脂腺を引き締めることで肌のあらゆる炎症トラブルも防ぐことにもつながります。

腸内環境を整えることで改善されるようになる事もあるため、肌だけに意識するのではなく体内の健康状態を整えることで肌の改善にもつながっていきます。

ウコン茶(ターメリック)で腸内環境を整える

インドやスリランカに伝わる美容・健康術として有名な「アーユルヴェーダ」では、さまざまなスパイスの効能を取り入れて、体の不調を整えるために利用しています。

ターメリックには、アーユルヴェーダでいうところの「スロータス」という作用があり、食事で取り入れたり、肌に塗ったりすることで、血液・神経・エネルギーなどの流れをよくするといわれています。

ターメリックには、「食物繊維」も豊富に含まれています。

食物繊維の働きで、下痢や便秘などが改善され、老廃物の排出がスムーズになった結果、肌のトラブルが解消、美肌が期待できます。

ハトムギ茶の美容効果

ハトムギは、イネ科の麦の一種です。カリウム、鉄、カルシウム、ビタミンB群、糖質、脂質などがバランスよく含まれています。

漢方薬として処方される「ヨクイニン」ですが、実はその正体はハトムギ。ハトムギの実の固い殻を取り除いて採取したハトムギの粉なんです。

古くからはイボ取りとして有名だったハトムギは、ニキビ、アトピーにも活躍の場を広げていきました。あらゆる肌トラブルの改善に役立つことが期待できます。

 
 

健康茶と言われるお茶は、薬ではありません。いわゆる「健康食品」のような位置づけです。そのため健康茶を飲用することでの効果・効能をパッケージに明記することを薬事法により規制されています。

本章では、お茶に関する基礎知識をまとめていますが、効果・効能をうたうものではありません。あくまで知識として参考にしていただければと思います。

食育コンサルタントのベルディアでは、様々なセミナーを行っております。また定期講座もあります。個別指導・個別講座も可能です。お気軽にお問い合わせください

また、ベルディアでは無料メルマガも発行しております。あわせて参考にしてください。

Follow me!

コメントを残す