バックトラッキング。人を動かすマーケティングテクニック3

「コミュニケーションが上手」と聞くと、どのような人物像を思い浮かべますか?

こんにちは。食育コンサルタントのベルディアです。

「聴き方」のスキル

お客様とのコミュニケーションを円滑に進めるためには、信頼関係が必要です。その信頼関係を構築する方法には様々な手法があります。

「オウム返し」という会話手法を耳にしたことはありませんか?

人間は自分が話をしているときに、相手の反応が薄いと、ちゃんと聞いているのかどうか心配になります。そのため、しっかりと耳を傾けていることを意図的に伝えることで、お客様の不安を取り除くことができます。

そこで、確実に成果がでるのが「バックトラッキング」です。

この「バックトラッキング」とは、相手の言葉をおうむ返しのように繰り返し、会話を進めていくテクニックのことです。

これにより相手は安心感や安定感、話を聞いてもらえている、自分は受け入れられている、という感情が芽生えるため、相手との信頼関係を構築したい場面で使うと効果的な会話の技法です。

相手の言葉をそのままおうむ返しするだけでなく、相手の感情を強調したり、話を要約したりすることでより効果が得られます。

そでは、バックトラッキングのテクニックについてポイントとコツをお伝えしたいと思います。

バックトラッキングの3つ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

コメントを残す